キングソフト


プロフィール

バンジー!

Author:バンジー!
ワード、エクセルの
お絵かき工房へ
ようこそ!
40代(♂) 愛知県在住です。
あまりうまくはないですが、マウスを使って描いた、素朴というかシンプルなクリップアート作品を紹介してます。


カテゴリー


RSSフィード


楽天


最近の記事


全ての記事を表示する


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

携帯電話②5色

携帯電話2


ストレートタイプ携帯電話5色にしました。

背景をつけてあります。

折りたたみの携帯電話も見てください。

背景のない個々のクリップアートは【つづきをみる…】から見れます。

残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

スポンサーサイト
携帯電話2青ストレートタイプ携帯電話です。

以前つくった折りたたみの携帯電話も部品数が多かったのですが、こちらも多くなりました。


 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

顔素材ページに以前つくった歌舞伎の顔を追加しました。

素材バナーこちらから




kabukiR.png kabukiB.png

kabuki2R.png kabuki2G.png


残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

をつけたライターです。

背景のないライターのクリップアートは【つづきをみる…】から、みることが出来ます。

ライター14


残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

ライター11青ライター11緑きのうのライター3色追加しました。

がついたライターのクリップアートも作りました。





ライター11柿ライター11赤それぞれの部品は曲線で加工してあります。

がついたライターのクリップアートはのちほど投稿します。


残りはつづきをみるへ
 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

ライター11青ライタークリップアートです。

100円ライターの電子式ライターです。

以前つくった100円ライターの別パターンになります。




ライター12青

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

顔の素材を追加

顔の素材を追加しました。

顔素材ページはこちら
素材バナー



smile2.pngsmile4.pngtear2.png

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

困った顔のクリップアートです。

困った顔1困った顔2

困った顔3困った顔4


部品はぜんぶ曲線でつくってあります。
残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

豆電球の素材

豆電球の素材を乾電池のページに追加しました。

こちらから

mameden3.png

mameden4.png

soket3.png


 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

怒った顔のクリップアートです。

同じ顔に、血管としわを付け足しただけですが…

怒り顔1怒り顔2怒り顔3


残りはつづきをみるへ
ムリヤリ色を付けました。  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

キャプチャー機能

以前パソコン画面の取り込み方法で、ウインドウズの[PrintScreen]([PrtSc])と、[Alt]+[PrintScreen]について説明しましたが、専用のソフトをつかい、カーソルもいっしょに載せる、キャプチャする領域のサイズを指定、ウインドウの枠の中のみといった指定方法でパソコン画面を取り込むことも出来ます。

このブログで紹介している、オートシェイプでのお絵かきする方法での説明の画像には、ペイントショッププロキャプチャー機能をつかって作成しています。

キャプチャ7

上の画像はペイントショップのキャプチャーの設定ウインドウですが、この設定を変えることで、様々な場面でのパソコン画像を取り込み、加工できます。
この設定では、ペイントショップのキャプチャーの設定から開始をクリックすると、ペイントショップが最小化され、画面から消えた状態になります。

5秒後にウインドウといっしょにマウスのカーソルがついた画像が取り込まれます。
キャプチャ8



設定を変えると、キャプチャーの実行方法も、タイマーの時間を変えたり、ホットキーや、右クリックで実行するなどもできます。

さらに設定で、上の画像のウインドウの枠がない、赤枠の部分のみの画像や、ほしい部分の画像なども取り込めます。



ペイントショップはお絵かきソフトで、キャプチャーは付属の機能ですので、ほかの市販のソフトやフリーソフトにも同じものや、さらにいろいろなことが出来るキャプチャーソフトがあります。



さらにつづきます。

残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

今度は泣き顔のクリップアートです。
泣き顔1  泣き顔2 


 泣き顔3   泣き顔4

顔のベースは昨日の笑顔と同じです。


残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

顔のクリップアート(スマイル)です。

顔(笑)1  顔(笑)3  顔(笑)2  顔(笑)4

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

先日のライターに点火した絵をクリップアートにしました。

ライタ-点火黄   ライター点火黄2


構成されている部品は全て曲線を使ってます。


部品数はけっこう多いです。

残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

パソコンの全画面を取り込むには前回の[PrintScreen]([PrtSc])で出来ますが、画面の中のウインドウのひとつを選んで画像として取り込むことも出来ます。

大きい画像をトリミングするという方法でも、ある程度はこなせますが、少し面倒になります。

キャプチャ4


取り込みたいウインドウを選択し、[Alt]+[PrintScreen]を同時に押します。見た目は何も変化はありませんが、画像がクリップボードに取り込まれます。
キャプチャ5


貼り付ければ完了です。
キャプチャ6

残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

昨日の100円ライターに色を追加しました。

背景色の無い個別の100円ライターは【つづきをみる…】から見ることが出来ます。
ライター4色


ライターの原型は日本では安永元年(1772)に平賀源内がゼンマイを使用した火打石と鉄を用いた刻み煙草用の点火器を発明したのものがあるそうです。

明治39年(1906)にオーストリアの化学者が、鉄とセリウムの合金が火打石よりも強い火花をだすことを発見。これを発火石として使用し、火花を火縄に点火したり、ベンジンなどの発揮性液体をしみこませた木綿の灯芯に点火するようにした(オイルライター)のが今日のライターの始まりです。

日本ではライターといっても判らない人が多いので売り出された当時は、「魔法マッチ」と名付けて売り出されたそうです。
 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

100円ライターのクリップアートです。
注入弁がない使い捨てのライターをディスポライターというそうです。

普段タバコはすいませんが、前に友達が置いていった物を描きました。

ライター黄

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

折りたたみ携帯電話の背景色のないバージョンです。

小さめに加工しました。


携帯電話--開青携帯電話--開黒携帯電話--開緑携帯電話--開黄携帯電話--開赤


部品構成は下のようになってます。
↓↓↓残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

ワードや、エクセルなどのオフィスソフトで、パソコンの画面が付いたレポートや資料を作成したいときには、キャプチャ機能を使って出来ます。

キャプチャ1


キャプチャしたい画面を表示します.

次にキーボードの[PrintScreen]([PrtSc])キーを押します.
何も変化ありませんが、クリップボードにパソコン画面がコピーされました。
キャプチャ3

ワードや、エクセル上で、メニューバーの「貼り付け」をクリックします.

取り込んだ画像は、[図]ツールバーから編集できます。
キャプチャ2

キーボードの[PrintScreen]([PrtSc])キーでは全画面だけの保存ですが、専用のソフトで、個別のウインドウや、カーソルの付いた状態の画面、パソコン画面をそのまま録画することもできます。  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

折りたたみ式携帯電話に色を追加しました。


携帯電話-開セット




携帯電話が水に浸かることを「水没」というそうです。

以前、携帯電話を洗濯してしまった話をしましたが、携帯電話の中の水分を取り除ければ、直ることがあるそうです。
僕は冷蔵庫に2日間入れて水分を飛ばして奇跡的に復活しました。

そのときは、動揺して一番最初に見つけた方法を試したのですが、調べてみるとほかにもいろいろありました。
すぐに電池を抜いて、決して電源をいれないことが肝心なようです。
どの方法も保障は出来ませんが、参考にしてください。
残りはつづきをみるへ
 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

開いた携帯電話

先日の携帯電話と、開いた携帯電話のクリップアートです。

この開いた携帯電話も完成に時間がかかりました。つかれました。
背景を黒くしてあります。

携帯電話セット


背景のない開いた携帯電話のクリップアートはつづきにあります。

残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

携帯電話5色

きのうの携帯電話の色を変えました。

赤、黒、緑、オレンジです。

携帯電話5色


大きいサイズはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

折りたたみ式携帯電話のクリップアートです。

部品数が多くて完成に時間がかかりました。

携帯電話青


今使っている携帯をお絵かきしたのですが、この携帯は買って1年目で洗濯してしまい、何とか復活したものの、カメラが壊れたままです。

この状態で4年目になります。
少し早いような気がしますけど、そろそろ新しい携帯電話を考えてます。

残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

写真などの画像に、オートシェイプの図形などを載せることで


こちらは、クリップアートの素材で適当に作ったものです。
画像加工22


クリップアートの図形に写真を入れることで下のような加工も出来ます。
画像加工23

残りはつづきをみるへ

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

電球と乾電池

昨日の電球ソケットに乾電池を取り付けて、点滅させました。

ソケット3


乾電池は以前つくった単2電池を使ってます。
ほかに赤、黒、青の単1電池と、単3電池も作りました。
素材バナー乾電池はこちらに素材もあります。

残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

電球とソケット

電球だけでは寂しいので、ソケットを取り付けました。

赤と青のコードも曲線で描きました。
豆電球2

ソケット


電球のネタにと、いろいろ探してみたら、電球の形をした本物そっくりのチョコレートというのがありました。ソケットもついていて取り付けられます。


 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

画質の修正

写真などの画像は、専用のフォトレタッチソフトやお絵かきソフトで加工するのが一般的ですが、ワード、エクセルでも、簡単な修正が出来ます。

色合いを明るくする、暗くする、コントラストの修正、白黒、グレースケールなどが出来ます。

画像加工18

すでにワード、エクセルなどに挿入した写真などが、気に入らないときに、基のソフトでやり直すのは面倒です。

ワード、エクセルなどのオフィスソフト上での加工は、専用のフォトレタッチソフトやグラフィックソフトにはかないませんが、試してみてください。

残りはつづきをみるへ  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

今年最後の作品です。
来年もこつこつと続けて生きたいと思います。
みなさん良いお年を…
来年もよろしくお願いします。

カッターE

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

画像の切り取り

ラスター画像の場合は、画像の一部だけを切り取ることが出来ます。

画像加工10

[図]ツールバートリミングをクリックすると、画像の周りに太線が現れ、カーソルの形がトリミングのボタンと同じになります。
画像加工11


画像加工12

4隅のと、4辺のを、画像の内側にドラッグすることで、切り取りが出来ます。
画像加工13

画像加工14

画像加工15

残りはつづきをみるへ
 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

豆電球点滅

豆電球を点滅させました。

アイデアがひらめいたときのマークですね。
豆電球3豆電球4


電球のフィラメントはタングステンでできており、フィラメントを長持ちさせるため、より明るくするために不活性(ふかっせい)ガスがガラスの中に入っているそうです。
 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。