キングソフト


プロフィール

バンジー!

Author:バンジー!
ワード、エクセルの
お絵かき工房へ
ようこそ!
40代(♂) 愛知県在住です。
あまりうまくはないですが、マウスを使って描いた、素朴というかシンプルなクリップアート作品を紹介してます。


カテゴリー


RSSフィード


楽天


最近の記事


全ての記事を表示する


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

桜トレース着色が終わり、桜のクリップアートはほぼ完成です。

桜のクリップアート全体を選択して、グループ化してひとまとめにします。

写真を取り除くと、花びらの透明部分が透けているため、下のグリッド線が見えてしまいます。



桜トレースこの状態を解消するため、グループ化した桜のクリップアートをコピーします。
同じものが出来たら、コピー元の桜のクリップアートを塗りつぶし白、透過度0パーセントで着色します。

コピー元が、下に来るので、新しくコピーして出来た桜のクリップアートを白くなったところに重ね合わせ、グループ化します。

桜トレース

桜トレース白の下地がさえぎるので、透けることがなくなりグリッド線も見えなくなります。

これで完成です。

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

スポンサーサイト
桜トレース今回もさらに着色を続けます。

前回着色した、中央部分を花びら下に隠すため、花びらを最前面に移動させます。

下の写真の右側のようにします。



桜トレース桜トレース

桜トレース桜トレースさらに中央部を左のようにグラデーションで塗りつぶします。

桜トレース桜トレース
桜トレース最後に雄しべ、雌しべを上のような色使いで塗りつぶし、ほぼ完成です。

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

桜トレース前回の続きです。

2枚目の桜の花びらに色をつけます。
グラデーションの色1、色2は同じ色ですが、グラデーションの種類が変わります。

右下対角線(D)を選択し、バリエーションは、左上を選択すると、サンプルのようになります。

OKボタンをクリックしてください。


桜トレース線なしにして、左のようになります。

さらに、3枚目、4枚目、5枚目の花びらも、グラデーションの種類、バリエーションを変化させて、着色していきます。

線なしにしていくとしたの写真のようになっていきます。

桜トレース桜トレース

桜トレース桜トレース

桜トレース桜トレース

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

桜トレース今回から、トレースした桜の花に着色していきます。

塗りつぶしは、頂点の編集ほどに難しくはないですが、色の組み合わせによって仕上がりが大きく変わります。

まずは、花びらから塗りつぶしていきます。

写真にふった番号の順に着色していきますが、花の外側から花の中心に向かって色が変わっていくように色を塗っていきます。



桜トレース花びらはグループ化されているので、グループ化された花びらをクリックして選択、さらに①の花びらの線上をクリックすると、左の写真のようにグレーの×印で囲まれた状態になります。

これで①の花びらが選択されたので、塗りつぶしの色ボタンをクリック、塗りつぶし効果をクリックします。
現われたボックスのグラデーションから、2色をチェックし、上を薄めのグレー、下をピンクにします。

透過性をそれぞれ20%、グラデーションの種類を横にして、バリエーションを左上にします。

桜トレース桜トレース


桜トレース上サンプルの様になります。

OKボタンをクリックして完成です。

左のようになります。

他の花びらも順番に着色していきます。
 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

桜トレース前回の続きです。

コピーを繰り返しながら、雄しべ、雌しべを作っていきます。

これで桜の花の左側のひとつのトレース線が完成しました。

次から着色していきますのでその準備をします。

桜トレース

桜トレース桜の花の写真を右クリックして選択、背面へ移動します。

花びらのピンクの塗りつぶしを塗りつぶしなしにします。

左のような線だけのオートシェイプになります。



 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

桜トレース桜の写真を右クリックして選択して、前面に移動させ、再度写真が一番上になる様にして、残りの雄しべ、雌しべを作っていきます。

今までと同じように三角形をCtrlキーを押しながら、ドラッグしてコピーします。

三角形の大きさを調整します。

ズーム雄しべ、雌しべは細かく描きつらいので、ズームで大きさを変え見やすくします。

今回は、500%にしました。


桜トレース小さくした三角形を、線を赤、塗りつぶしなしにして、トレースを進めます。

拡大した写真を見てわかる様に、画像がぼやけてますが、多少のズレは気にせず進めてください。

細かいところなので、実際のサイズに戻せば気にならなくなります。

頂点の編集で形を整えます。

桜トレースコピーボタン貼り付けボタン出来たオートシェイプを今度は、ツールバーにあるコピーボタンをクリックでコピー、貼り付けボタンをクリックで貼り付けます。

少し離れたところに、
コピーしたオートシェイプが現れます。

桜トレース頂点の編集モードで『コピー』→『貼り付け』の操作をした場合、頂点の編集モードはそのまま残るので、そのまま形状を加工できます。

右クリック、頂点の編集をクリックの手間が省けるので、たくさんのオートシェイプを作るときは便利です。

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

桜トレース同じことの繰り返しになりますが、最初の三角形をCtrlキーを押しながら、ドラッグしてコピーします。

ここで画像と、オートシェイプの並び順は、新しくコピーした三角形、桜の花の写真、グループ化した花びらとなっています。

並び順を何も変えなければ、オートシェイプ、画像の順番は、後から出来たものが上にくるようになっています。

桜トレース右矢印桜トレースまずは付け根の部分を作ります。
三角形を塗りつぶしなし、線を青にして、頂点の編集で形を変えます。

緑の部分がかぶさるよう大きめに囲います。

桜トレース右矢印桜トレースさらに今加工した青色のオートシェイプをコピーして線をオレンジ色に変え中心の赤っぽいところに合わせて形を加工します。


桜トレース桜の画像を背面に移動し全体の出来を確認します。
桜トレース

 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

桜トレース これから真ん中の雄しべ、雌しべを作っていきますが、先に作った花びらの線がじゃまになるので一時的に線を隠します。


分かりやすくするため、5枚の花びらをグループ化しピンクに色をつけておきます。

せっかく作った花びらが、消えるのは一時的なもので、完成したら後で戻します。

桜トレース桜トレース
桜トレースグループ化した花びらをクリックして選択→右クリックした後に順序を選択し、背面へ移動をクリックすると、花びらが写真の下に移動し桜の花びらは隠れた状態になります。

元の写真の上にさらに雄しべ、雌しべを描いていきます。


 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

桜トレース前回に続き花びらをトレースしていきます。

もう一度はじめに作った三角形をCtrlキーを押しながらドラッグでコピーします。

この三角形を今度は線の色を変えて水色に、塗りつぶしを無しにします。

桜トレースここでわざわざ線の色を変えるのは、最初につくった花びらと同じ色では、トレースのときに線が重なったところで、見えにくくなってしまうからという理由があるからです。

また線の色についてはトレースする写真によって、そのつど見やすい色を自分で変えてください。



桜トレース花びらの輪郭に合わせるように、頂点の編集をつかい線を引いて形を整えます。

最終的に着色するときに、線の色は消してしまうので、どんな色を使っても大丈夫です。

残りの桜の花びらも同じように三角形を加工して作っていきます。


桜トレース 桜トレース

桜トレースこれで花びらは終わりです。

つぎは、雄しべ、雌しべを作っていきます。



 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

先日のつづきです。

桜トレース最初につくった三角形をCtrlキーを押しながらドラッグでコピーします。
この三角形の頂点を編集して花びらに加工していきます。

通常オートシェイプで図形を作るときは、オートシェイプ→線→フリーフォーム(曲線)の順で線を引きますが、細かい絵を描いていくと、この繰り返しの手順が結構面倒になります。


ひとつの桜の花には5枚の花びらがあるので、三角形をCtrlキーを押しながらドラッグでコピーし、その三角形を頂点の編集で花びらの形に加工することで、工数を省けます。桜トレース  
 桜トレース
線を黄色、塗りつぶしなしにして線だけにして、下の桜の写真が見えるようにします。

次に花びらの輪郭に合わせるように、頂点の編集をつかい線を引いていきます。


桜トレース頂点の編集モードで現れた、黒い四角をドラッグして、花びらの輪郭の曲がっているところなどに頂点を配置していきます。

さらに頂点を追加して、花びらの輪郭上に頂点を配置していきます。

桜トレース桜トレース

桜トレースそれぞれの黒い四角にマウスのポインタを合わせ、右クリック→頂点を基準にするにして、現れた青い線のハンドルを調整して、黄色い線を花びらの輪郭に合わせていきます。


桜トレースこれでひとつの花びらが完成しました。



 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

桜画像今日から、桜の花を描いていきます。

何処から描き始めるのかは自由ですが、この桜の花では、いちばん最初に花びらから作っていきます。

線を引いていく順序は右の花から数字を振った順に進めていきます。

桜の花の写真をワードに挿入し写真サイズを調整し終えたところからはじめます。




トレースまずはいちばん簡単な三角形の図形を作ってみます。

今回の桜の花のトレースでは、部品数が多く細かい線が多くなるので、線の太さをいちばん細くするため、線の種類→0.25に変更します。

この三角形を加工して紅葉の葉を作ります。




 banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »

今回から前回作った桜をトレースで描いていきます。

桜の写真はこちらを使います。(この写真は去年家の近くで撮ってきたものです。)
桜写真

最初の紅葉の葉のイラスト同様トレースの流れは
1.元になる写真やイラストなどの素材を準備する。
2.その素材をワードに取り込む。
3.写真やイラストなどの上にトレースして線を描きこむ
4.色を塗る
5.複数の部材から出来た作品をグループ化する
という順で説明していきます。

今回の桜の花のイラストは、以前説明した紅葉の葉と違い部品数が多いので、3のトレースの作業量が多くなってきます。
効率よくそれぞれの部品をトレースしていく方法も説明していきたいと思います。
桜写真
桜画像
上の画像は、桜のクリップアートをグループ化をはずしバラバラにしたものですが、それぞれの部品同士の重なり順が重要になってきます。
部品を重ね合わせた後に、どのように順序を変えて修正するのかも説明していきます。  banner_02.gif ブログランキング参加中!ポチッと投票お願いします

続きを読む »


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。